コスメでお肌をうるおす☆乾燥対策コスメの選ぶコツ

 

  こんにちは。あかにゃんです!

  昨日は「湿度を上げる方法」についてブログを書かせて頂きました。

  ですので今日は「乾燥対策コスメの選び方」のお話です♪

 

f:id:akanamatsu:20180131200918j:plain

  

最近のコスメは百貨店や専門店に限らずドラッグストアや通販などでも手に入れることができます。種類も豊富で国産や外国の物まで幅広く販売されています。

選択肢が多い中で自分の肌に合ったコスメを見つけるのはとても難しいですよね。

冬は特に乾燥肌で悩まされることが多いので、コスメを選ぶときは重要なポイントを押さえてより効果的なものを見つけましょう!

 

1つ目のポイントは…

「コスメに含まれる成分をチェックする」ことです。

乾燥対策のコスメは実際に選ぶとなると“保湿“と書かれているものがたくさんあり、「どれがいいのかな…」と迷ってしまう方は多いのではないでしょうか?

そんな時は化粧品に“保湿成分”が配合されているかどうかをチェックしましょう。

 

今回は特に有名な3つの保湿成分とそれぞれの特徴をご紹介します!

1.コラーゲン

コラーゲンはタンパク質の一種で、体内のタンパク質のおよそ3割を占めています。コラーゲンは弾力性があるため、主にシワたるみの予防として効果的です。

2つ目に紹介するヒアルロン酸と相性が良く、お肌にうるおいを与え美肌を目指す方にはぜひ摂取したい成分ですね(´▽`*)

 

2.ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は保水能力が高く、コラーゲンと同様に体内に存在します。乾燥を防ぎ、お肌にみずみずしさハリを与える性質があります。コラーゲンと結びつくことでより一層の効果が期待できます。

 

3.セラミド

セラミドは油と水に馴染みやすい性質のため、油で水分を閉じ込める効果があります。また、紫外線や細菌、アレルギー源など外部の刺激からお肌を守る「バリア機能」があります。セラミドが減少するとバリア機能が低下するため、乾燥肌や敏感肌、肌荒れの原因になると言われています。

 

コラーゲンヒアルロン酸セラミドは年齢とともに少なくなっていくので、食べ物や化粧品から体内に摂取することが重要です。保湿成分は他にもたくさんあるのでこの機会に調べてみるのもいいかもしれません(^^♪

また、成分を見る時はお肌に負担のかかる成分がどのくらい含まれているかもチェックできると良いと思います!

 

f:id:akanamatsu:20180131202413j:plain

 

 

2つ目のポイントは…

「メーカーや値段で判断しすぎない」ことです。

国産オーガニックやベビーコスメと言っても一概にすべてのお肌に合うとは限りません。また、誰もが知る有名ブランドや値段が高い商品が必ずしも自分にとって良いとは言い切れません。そのため、迷った時は一度使ったことがあるメーカーの商品を選んだり、お店の方に相談することをオススメします!

 

~コスメを選ぶポイント~

「成分を確認する」 

 乾燥肌の方は特に“保湿成分”に着目してみましょう。

「メーカーや値段で判断しない」

 メーカーや値段ではなく、ご自身の使い心地で判断しましょう。

 

これからコスメ選びに悩んだときは、この2つのポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか?きっとより良いものを選ぶことができるはずです!

また、このポイントは乾燥肌に限らず、敏感肌やその他のお肌トラブルに悩まされている方も参考になると思います!

 

様々なコスメを手に取り、今の自分に一番合ったコスメを見つけて、美肌を目指していきましょう☆

 

f:id:akanamatsu:20180131202256p:plain