2月からできる早めの花粉症対策『美容編』

 

 こんにちは!あかにゃんです。

 今日のお話は…

 『早めの花粉症対策~美容編~です♪

   f:id:akanamatsu:20180204191219j:plain

 

 花粉はくしゃみや鼻水などの症状を引き起こしますが、

 他にも、お肌トラブルの原因になります(>_<)

 

 まずは花粉によるお肌トラブルの原因と症状についてご説明します。

 原因としては「花粉症皮膚炎」「外部刺激による肌荒れ」があげられます。

  ・花粉症皮膚炎

    花粉がお肌につくことで起こるアレルギー反応の1つです。

    痒み、湿疹、赤み、乾燥などの症状がでます。

  ・外部刺激による肌荒れ

    花粉症の2次災害とも言われ、ティッシュの使用でお肌が摩擦したり、

    同じマスクを長時間使うことで細菌が繁殖し肌荒れが起こります。

 

 このように花粉はお肌にも負担をかけてしまうので、お肌も花粉症対策をする

 必要があります。

 

f:id:akanamatsu:20180205143127j:plain

 

 そこで今回は…

  「簡単にできるお肌の花粉症対策」を4つご紹介します!

  

  1.マスクを頻繁に変える・鼻に保湿剤を塗る

     先ほどご紹介した「外部刺激による肌荒れ」の解決法です。

     マスク内の細菌の繁殖を抑え、ティッシュの使い過ぎで摩擦した肌

     をケアすることができます。

 

  2.帰宅後はすぐに洗顔・手洗いをする

     外に出ると髪や服、露出したお肌に花粉が付着します。

     お部屋に花粉を入れないためにも髪や服の花粉を落とすだけでなく、

     お肌の花粉も洗って流しましょう!

 

  3.お肌に優しいクレンジングと化粧品を使用する

     花粉が飛ぶ時期はどうしても花粉があたってしまい、お肌が弱ってい

     るので洗浄力の高いクレンジングを使うとお肌を傷つけてしまいます。

     クレンジングはミルクやクリームタイプが特にオススメです。

     お肌を清潔にした後は、セラミド配合や敏感肌用などの保湿力の高い

     化粧品を使ってお肌のうるおいを保ちましょう!

     

  4.パウダー状のファンデーションを使う

     花粉が気になる時期はお化粧を控えるのでなく、メイクをしない日で

     もパウダーファンデーションを使用することを心がけましょう!

     パウダーファンデーションを使うとお肌がサラサラに仕上がり、

     花粉がつきにくくなるので花粉症対策に有効です。

  

f:id:akanamatsu:20180204185758j:plain

 

 スキンケアだけではどうしても症状が治まらない時は市販のお薬を使ってみる

 のもいいかもしれません。

 また、お肌の花粉症対策をするうえで注意するべきポイントは

 「症状が悪化した時はすぐに病院へ行くこと」です。

 肌荒れの原因は一つではない為、セルフケアだけでは治らないことがあります。

 悪化するほど治療に時間がかかる恐れがあるので、早めにお医者さんに診てもら

 うようにしましょう!(^^)!

  

 今回取り上げた4つの方法以外にも、日々の生活でできる花粉症対策は

 たくさんあります。

 無理をせずにできる花粉症対策を見つけて、ストレスを減らし、

 心身ともに健康な状態を保ちながら、花粉に負けない強く美しいお肌を

 手に入れましょう(^^♪

 f:id:akanamatsu:20180204184834j:plain